VWOCN HP

vwocn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 03日

中編 2015・8・16~26 Hokkaido caravan Vol.4 & BugRideParty7th

a0282476_14511172.jpg

                                     苫小牧市の片側4車線道路



8月20日 京極ふきだし公園

a0282476_1528123.jpg

                    朝モヤの中の羊蹄山


a0282476_1523711.jpg

爽やかな朝??
皆さんオハヨーございます❗
寝起きの頃は気温が15度!
あと残念ながら羊蹄山の山頂は雲がかかり見えません。
これから暖かくなる気配。

安全運転で次の目的地へ向かいます。


a0282476_1573657.jpg

a0282476_158735.jpg

a0282476_1584520.jpg
a0282476_159728.jpg

宿泊したキャンプ場の近くに湧水の出るところあり。
そこで水を頂いて、200km先の目的地に向かいます。
大自然の中から、道の途中で街を通過するとホッとします。

昼食は、野獣の直感wで入った店が大当たり!
この旅一番の美味しさ!
え?函館ではかなりイイモン食ったよね?
まあ、それを1ランク上の美味しさと言っても過言では無いでしょう。

北海道グルメツアーレポートでした❗(笑)
— 場所: てっ平

a0282476_15503785.jpg

a0282476_1551793.jpg
a0282476_15513687.jpg
a0282476_15522181.jpg
a0282476_15524558.jpg
a0282476_15535849.jpg

日曜日の足寄で行われるVWイベント、バグライドパティーに合わせて、少しずつ東に向かってます。

今日のキャンプ場は、急遽決めた場所。平取町には、びらとり和牛とトマトが名産との事で、ぜひグルメ旅行?なら逃せぬと、この地でキャンプする事にしました。
このキャンプ場に併設した温泉施設内のレストランで名産がいただけるとの事で、今晩は、自炊は止めて、レストランで上げ膳据え膳を決め込みました。
そしたら、このレストランの石窯で焼くピザも負けずに劣らず激ウマ!
野性のカンで店をチョイスしているのですが、まずハズレなしってゆーか、美味しさのレベル高すぎだぞ北海道!(笑)
— 場所: 二風谷ファミリーランドオートキャンプ場

8月21日 二風谷ファミリーランドオートキャンプ場


a0282476_1655828.jpg

a0282476_1662541.jpg
a0282476_167054.jpg
a0282476_1673894.jpg

爽やかな朝。
この旅、2回目の快晴の朝を迎えました。
今日一日、海岸線をひたすら走ります??

a0282476_16204992.jpg

a0282476_16221282.jpg
a0282476_16225995.jpg
a0282476_16232590.jpg
a0282476_16235430.jpg
a0282476_16241772.jpg
a0282476_16244212.jpg
a0282476_16273251.jpg

a0282476_16315896.jpg

a0282476_16274734.jpg

えりも岬には20数年来に訪れました。
地形的にそこを敢えて目指さないとまずは寄らないところ。
但し、岬巡りを旅の目的にしてるバイカー達は多くいます。

あとアザラシが日本一生息しているらしく、約400頭ほどいるそうです。
双眼鏡で眺めていると、どっかのむさ苦しい浅黒くデブってるオヤジ達みたいなアザラシが波にたわむれる様子が見えました(笑)

昼食は、土産物屋に併設してる食堂で頂きました。
なんとミシュランですよ!手書きでミ・シ・ュ・ラ・ン! (笑)
バカにしたもんじゃなく、海藻のダシが効いた塩ラーメンで旨いんです!メンは平凡ですが(笑)
ウニのミニ丼付きと、海産物のレベルも高く、比較的安価。

ああ、今日もグルメレポートになりました(笑)
ー場所:えりも岬

a0282476_1642124.jpg

a0282476_16424795.jpg

a0282476_16432221.jpg
a0282476_16441328.jpg
a0282476_16443411.jpg
a0282476_1646229.jpg
a0282476_16462324.jpg
a0282476_16464138.jpg

今晩は、えりも岬から8kmほど離れたキャンプ場で宿泊です。
歩いて3分ぐらいの所にこじんまりとしながらも温泉があるし、人っけの無い大自然の中の雰囲気がとても良いところです。
そんな地のはて感が強いところは、バイカーが好きなところ。

このキャンプ場には、多数のバイカーが集まっていました。
ただビックリした事が、彼らの年齢層が高いこと!
下は40代後半、上は60過ぎ。
まさに、80年代のバイクブームの残党たちでした。
全体の9割はそんな年齢層。
頭が薄くて光ってまぶしい❗(笑)

ましては、夏休みシーズンを過ぎてここにいる方は、6割ぐらいは、家庭と社会からドロップアウトされたならず者達と見た(笑)

今晩は、B級グルメの真骨頂、焼きそば。
そろそろ頂きます!
— 場所: 百人浜オートキャンプ場

後編につづく
[PR]

by VWOCN | 2015-09-03 15:14 | プライベート・イベント | Comments(0)


<< 前編 2015・8・16~2...      後編 2015・8・16~26... >>