VWOCN HP

vwocn.exblog.jp
ブログトップ
2015年 09月 04日

前編 2015・8・16~26 Hokkaido caravan Vol.4 & BugRideParty7th

a0282476_13421478.jpg

                                      襟裳岬に続く道にて



8月16日 新潟出発

a0282476_13341388.jpg

毎年恒例の北海道ツアー。
遅い夏休みを頂き、放浪の旅に出掛けてきます。
荷物は全部で推定200キロ?
車高が5センチは下がりました(笑)
実は空荷で見た目高すぎる車高は、年に1度の旅に合わせて上げ気味にしてるんです。
これでも、また人が乗ると、フロントのインナーフェンダーにタイヤが当たるかな?ってぐらい。
そろそろ出発します❗

a0282476_13393298.jpg

と、自宅から15分、本日の走行は終わりました(笑)。
このフェリーに乗って、明日の朝、北海道の小樽へ上陸します。
フェリー乗り場では、シャコタン専用レーンに並ぶ。
カタギの皆さんが乗船して、船が沈んでスロープの高低さが少なくなってからアウトローたちwが乗船です。
なんて、クルマの腹が擦らないようとの船会社側の配慮です。

a0282476_1347257.jpg

a0282476_1356359.jpg

a0282476_1348291.jpg

新潟西港を出港しました。
まず乗船して驚いたのが、海上保安庁の職員の方が沢山、船の中にいたこと。
トラックや乗用車に異常が無いか、不審物は無いかとパトロールしてます。
先日のフェリーの火災の対策ですね。
カモメと遊びながら出港です??
a0282476_143481.jpg

船の中は、長時間の乗船で退屈しないようにビンゴやジャグリングショー、映画上映等いろいろな遊びの企画があります。
が、魅惑的な環境の中、出来る小学生は決められた宿題の時間は消化しなければなりません。
体力、将来性ともにセガレには何一つ勝てない私が、唯一勝ち誇れる瞬間です。
オトナになると宿題が無くなるんだぜ、いいだろ~と(笑)。


8月17日 午前4時半 小樽港より北海道上陸



a0282476_13594028.jpg

a0282476_1402550.jpg

朝の4時半に小樽港着!
これから朝焼けの中を走ります

a0282476_1485945.jpg

a0282476_14185284.jpg

a0282476_14191595.jpg

昼食のタイミングが難しい。
なかなか無いんですよ~、お食事どころ(汗)
北海道でも都市部はいいのですが、都市部と都市部をつなぐ国道沿いにはなかなかメシ食えるところが無く困ります。
その数少ない店の中、偶然寄ったハンバーガー屋が大当り!
ハンバーガー愛好会で金賞を受賞したそうな。
ハンバーガーが苦手なセガレも、オヤジと同じ量を完食です(笑)。
— 場所: ラッキーピエロ 森町 赤井川店

a0282476_1427494.jpg

a0282476_14283150.jpg

a0282476_14294563.jpg

これから明日の午前に掛けて、天気予報は雨との事。
そんな時は、テントを張らなく、すべてにおいて消耗の少ないバンガローを安価に借りれるキャンプ場を選びました。
あくまでも、旅のかたちは安価でいつつ、その旅先を十二分に楽しめる事。
その時々で、ホテルも選べばテントで宿泊もする形には問わられない、無理なく楽しめるスタイルです。
おかげさまで、ここ函館周辺は、選べるほどキャンプ場が沢山あります。
バンガロー代金が2070円。
平均的なオートサイトより安いですよね?
ここはかなり標高の高いので、眼下には街の夜景が見えるそうです。
そして目の前の牧草地では牛天国(笑)
ただいつもの事ですが、お盆休み後は、パタリとキャンパーがいません。
ここも今日は3組ほど。
さみしい・・・
— 場所: 北斗市きじひき高原キャンプ場

a0282476_144133.jpg

a0282476_14413062.jpg

a0282476_14421428.jpg

設営完了!
セガレには遊んだ分、宿題の時間を設けます!
そして北海道上陸初日の夜は更けていきます。

8月18日 北斗市きじひき高原キャンプ場


a0282476_1539960.jpg

a0282476_18594474.jpg

a0282476_15394496.jpg

a0282476_15401167.jpg

おはようございます!
天気予報どうり、昨夜は豪雨。
今朝は雨は弱まりましたが、風は強いです。
さて今日一日、どうやって過ごそうか?
まず函館に向かいます。

a0282476_15422696.jpg

a0282476_15425452.jpg

a0282476_1543281.jpg

長期のツーリングになると、家族3人分の洗濯物がたまるたまる。
旅の途中に有るコインランドリーがオアシスに見えます。
洗濯の間に、ハンバーガージャンキーwな我が家はモスバーガーでテイクアウト。
洗濯が終えるまでの間にお昼休みです。
旅の空で、洗濯なんて日常のふつーな時間を贅沢に設ける。
慌てない時間もまた好きです。
あたまの写真、北海道全体をとうしてですが、道路から脇の店に入る際の路面の段差がハンパない!
腹が低いクルマは、斜めに入らないと、ガッン❗必至ですね。
— 場所: ゆとり工房 五稜郭駅前店
a0282476_15561150.jpg

a0282476_1604539.jpg

a0282476_1549524.jpg

a0282476_15495927.jpg

本日の走行は20km(笑)。
旅行前に予定してた事が2つあったんですが、そのうちの一つが函館観光。
通算10数回?北海道ツーリング(当時は単車にて)で函館に来たのは25年ぶりぐらい?
若い時は、変な意識が有って、メジャーな観光地は避けてたんですが、人が集まる所は、やはり魅力的なんですね❗
今は喜んで行列に並べるくらい、素直になりました。
と、ゆーか、並ぶことが楽しくてワクワクします❗(笑)
市内観光なので今晩は、ビジネスホテルに宿泊です。
で、日中は五稜郭に寄り、夜は函館山山頂から眺める夜景を見るつもりだったのですが、後者の方は雨の為、霧がかかり断念。
最後の砦、函館駅前の魚市場で夕食を。
店は、Yahoo!ロコで検索してイチバン人気の店へ。
生け簀の魚を捌いたり焼いたりと観光客向けのパフォーマンスは欠かせません!
函館名物のイカなんて、生きたままの刺身が時価ででます。
ここで食べた中で一番美味しく高価なのがキンキの一夜干し。
流石、北海道名物。
脂の乗りがハンパなく旨かったです!
また明日の早朝に市場に出掛けます♪

8月19日 函館の朝市

a0282476_16402445.jpg

a0282476_1641676.jpg

a0282476_16412623.jpg

a0282476_16415080.jpg

昨日とはうって変わって天気は快晴!
ホテルから歩いて15分、函館駅前の市場に来てます。
目的は、朝から海鮮丼!
やはり本場。鮮度に反比例して安価に旨いモンが頂けます。
セガレは、ここ函館で暮らそうと言い出す始末。
まるで猿の浅知恵ヤロウです(笑)
— 場所: きくよ食堂

a0282476_1646566.jpg

a0282476_16483586.jpg

a0282476_16485897.jpg

朝食後、昨夜のリベンジをすべく、函館駅前でタクシーを拾って、函館山の展望台まで上りました。
壮観な景色!天候しだいでは、対岸の青森は下北半島が見えるそうです。
やはり目玉の夜景は見て見たいところ。
でも旅は多少やり残した方が、また来たくなるきっかけにもなります。
次回は、夜景をみるぞ~、世界三大夜景のひとつ!
— 場所: 函館山展望台


今日のキャンプ場は、天気予報の降水確率20%を大きく裏切れました。
函館から180km離れた羊蹄山の麓が今日の宿です。
— 場所: 京極ふきだし公園

a0282476_18335653.jpg

a0282476_1752587.jpg

a0282476_17511862.jpg

a0282476_17532275.jpg

a0282476_17541452.jpg

キャンプ場へ到着時は暴風雨!
その中でテントの設営でかなりの時間を費やし段取りが終えた頃には雨があがりました。ラッキー♪
ここは、キャンプ場の隣が日帰り温泉。
この旅最初の温泉、リラックスしました。
そして遅めの夕食。
函館の朝市で仕入れたシマホッケとネホッケをメインに地物の野菜で腹がイッパイ❗
この旅を終える頃は、ゆうに4kgは、体重が増えそうです(笑)

中編につづく
[PR]

by VWOCN | 2015-09-04 18:03 | プライベート・イベント | Comments(2)
Commented by Tぞう at 2015-09-08 19:05 x
楽しそうだ!
Commented by VWOCN at 2015-09-08 21:34
遊んでもらえるうちは、できるだけ家族と一緒に見たことのない事を一緒に感じたいと思います!


<< 第3回昭和の乗り物大集合IN阿...      中編 2015・8・16~26... >>