VWOCN HP

vwocn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 02日

HOT ROD CUSTOM SHOW 2012

a0282476_11462019.jpg

11月30日(金)
サブタイトルは、「オヤジたちの方がHOT ROD!」(笑)
スーパーカーブームの洗礼を受け、いい思いはしていないが、お金さえあれば、いい人生が送れる幻想を与えてくれたバブル時代に青年期を過ごした40歳以降の中年たちは、クルマに対しいつまでも夢をもってます。
いまでもスーパーカー消しゴムをBOXYのボールペンで弾いてたり、スーパーカーライトの付いた自転車のフラッシャー用単一電池4本がなかなか買えなかったあの頃と思考力とお金の無駄な使い方は大差ありません(笑)
小学生の頃、東芝のキングパワー(電池の銘柄)の+電極に貼ってるシールを送って懸賞(昆虫採集セットと日曜大工セット)が当たった時は今でも嬉しかったのを覚えています(脱線しすぎかな?)

40歳を過ぎる前あたりから、「EDではないけどめんどくさくて自発的にしたくない」「もうヤベーな」「赤の他人ならいけるかな?」とオヤジ達の井戸端会議のネタになりますが、なぜかおもちゃ遊びにはますますお盛んになりますね。
人生は赤子から始まり、また赤子に帰る。
ただその栄枯盛衰の人生の中でもホビーに対する好奇心はどんどん死ぬまで肥大していく。
ただそれはマンネリからの脱却を常に意識し、感受性を磨くことを常に自分に課す。
今回はそんな人生を前向きに楽しむ遊びの達人たちの物語です。
写真は、Qちゃんをコキ使い、スタッドレスに変えさせてるところ。
こんなときでもカレは笑顔。
あきらめの境地か、はたまた悟りか、ある意味一つの前向きオヤジです(笑)




a0282476_1150457.jpg

関越トンネルの少し手前
道路以外は、雪です

後日談:12月2日の中央道でのトンネル崩落事故、痛ましい犠牲者がでました
山梨の志村さんは崩落一時間前にそのトンネルを通過したそうです
道路上では日々、危険とは隣り合わせですが、このような事故は自分自身に置き換えると耐えがたい苦痛だったろうなと考えてしまいます
これからも自己防衛出来る範囲で安全運転したいと思います
好きなクルマ遊びで死んだら世話ないよね
犠牲者の方のご冥福を祈ります

a0282476_16401575.jpg

練馬で高速を降り、環八に入る手前です
ベンツで東京入りは3年ぶり
さすがにVWより早く、妄想スピード130~140(ケロメートル?)ペースであっという間に着きます
一家に一台、20年落ちベンツ、ぜひ!(笑)

a0282476_1647615.jpg

今回のエントリーに際し、大変お世話になったKSコレクションに到着
練馬から、すいすい一時間
月末だから渋滞のはずだとの予想は、ハズレました
最近、すべての物事は、ウラのウラをかくといいみたい(笑)

a0282476_16515259.jpg

KSから20分くらい?でKMエンジニアリングに到着
まるでアリババの巣窟(笑)
シュビムからバーン、サンバ等レアなVWたちがひしめきあってます
ここで業界の風雲児が驚きのVWを作っているのです(笑)

a0282476_16574561.jpg

その後、いつも遊んでくれる大和と藤沢のVW仲間たちと、みなさんのいつもの店「祭」に到着
またここの焼き肉はリーズナブルでうまい!
また誘ってくださいな

a0282476_1755678.jpg

12月1日(土)
昨夜はウコンを忘れ、さわやかに涙目でリバースした朝です(脂汗)
朝8時にKSに預けてるロクハチを引き取り、その場でVWOCNサポート隊と合流
サポート隊は深夜に到着
車で仮眠時、お約束のHIPクンのA1マフラーもビックリ!なイビキ&無呼吸時間30秒で皆さん安眠できず
カミさんの話では、実はオレも同じだってさ(笑)

a0282476_212419.jpg

シャイン☆ゲン(笑)
VWのカスタムはまず磨きこみから
これを無言で教えてくれた先輩です
ああ、あの頃はカミの毛があったのに・・(涙)

a0282476_2172854.jpg

その先輩たちのジュニア
父と同じ目線のクルマ遊びを楽しむ二人
父の背中を見てたからでしょう
期待のルーキーたちです

a0282476_2192492.jpg

ほぼ最後の仕上げをオーナーみずから行う
18年の付き合いの古女房
コンパウンドで18年のアカを落とし昔のようなツヤが復活
クルマが生き物のように感じるときです

a0282476_21121695.jpg

取材に来てた方は、hot VWsのDean Kirsten!
そのDeanさんにクラブジャケットにサインを頂きました
Bearsの阿部さんもサイン入れてもらうところを探してました
この空間では、だれでも私と同じ、ヒーローを前に目を輝かせた少年になります(笑)
すごいことを実体験してることによって、だんだん思考回路がおかしくなってきました

a0282476_17393076.jpg

写真無断借用<(_ _)>
なんと我々の近くでは、私や世界のヘンタイのキャルルック観に大いなる影響を与えたDKPのビルがマジな形相でBRMを磨いてる!
輝け!輝け!とピカールの代わりに、怨念をふり掛けながら磨いてます(笑)
クリーンナップはショー出展者のプライドです
よし!オレも今度からは怒り顔でクルマを磨くぞ!(勘違い)
このように会場全体がVW好きにとって夢のような空間になってます!サイコー!!

a0282476_21151215.jpg

ビルとロクハチを囲んでVW話に花が咲きます(HOT-H氏の通訳にて)
ビルの顔を見てください、目が点になってるでしょ(笑)
「オートメーターのタコをスピードメーター位置につけてるのはBillに影響されたんだ」と言ったら喜んでくれたみたいです

a0282476_21192297.jpg

そしてトラデショナルCal Lookの伝道師、Billと記念撮影
愛車のロクハチの前でクラブフラッグを掲げながらの撮影
「もう人生あがったな」と思った瞬間です(笑)

a0282476_21302740.jpg

Schley Brothersにもクラブジャケットにサインを頂きました
お二人とも気さくな人でカメラを向ければ自然に笑顔

a0282476_21323584.jpg

考えても見てください
この絵、信じられますか!?
まるで長島と王選手にサインを貰って嬉々と喜ぶ昭和の野球少年です(笑)
もう満足、これで新潟に帰ろうと一瞬考えました(笑)

a0282476_18384034.jpg

みんなの努力でディスプレイが完了しました!
a0282476_12564986.jpg
a0282476_12571891.jpg
a0282476_12573843.jpg
a0282476_184261.jpg
a0282476_18424044.jpg

威圧的にどでかいクラブフラッグや眩しい照明で、ツビッターの鈴木さんを「裏VWOCN」にしてしまった(汗)
友達じゃなかったら、きっと目が合わせれなかったはずです(爆)
a0282476_1855235.jpg

逆さ読みVWOCN(汗) これが証拠・・・・ごめんね(大汗)

a0282476_1923619.jpg

前日の準備を終え、メンバー全員で中華街の「梅蘭」で前夜祭です

a0282476_19163312.jpg

12月2日(日)決戦の日
昨日の地獄体験のおかげで、タラズでもウコンを忘れなかったお陰で、岸田 敏志(さとし)の「モーニンモーニン♪キィミィの浅田真央」で目覚めた後の朝食(意味なし、言ってみたかっただけ)
昨夜は遅くまで部屋に集まり、世論の事からチューボーの頃聞いてた、オールナイトニッポンの鶴光の「ええか~ええのんか~」のバラエティに富んだネタで大盛り上がり(笑)
ちょーしコキすぎた高齢者グループは、寝不足にて疲労がピークに達してるのは否めません(笑)

a0282476_193869.jpg

そして一般入場者が入る前にロクハチのもとに行ったら、なんと「COOL!」賞を頂きました!
とてもうれしい出来事でした!

a0282476_19404661.jpg

写真無断借用<(_ _)>
とてもとてもVW全体は入りきらないですが、VWブースの雰囲気が伝わるでしょうか?

a0282476_1954684.jpg

いつもがオレが最高!オレが一番!な極東のジェームスブラウンな私は他人のVWの写真は撮りません!!
そんな私でも、思わず「カッケー!」と思い写真を撮ったいやらしい一台です
似たような体臭、似たような性癖を感じる重度の変質者の香りがプンプンしやがるぜ!(ネタです、失礼しましたm(__)m)
a0282476_21493714.jpg

あと、このビックテールもクールでした
配色とクオリティの高さの良さが出てます
大技がなくてもかっこよく決めれる
センスの良さを感じます
後日談 当日、スポットライトの眩しさと通路から遠くて細かいディテールまで見れなかったが、しゃしんで見ると、例えばイタリアンスーパーカー御用達!(昔の)のXWX入れてたりとイヤらしさ満点でした。
キバは、隠してもにじみ出る変態魂
またまた脱毛です(笑)
あ、そうだ!ヘンタイ達の努力が報われる場、 「へんたい☆Nationals」しませんか?山梨のヘンタイじゃなくて御大?(笑)


おい、お金がないからVWをいじれないなんて言い訳してると、いつになってもクールとは言われないぜ!
確かにお金をかけてもかけなくてもカッコイイ車は作れる
でもそれはオーナーのセンス次第
お金をかけることがいいといってるわけでなく、言い訳の上塗りで自分を正当化するオカマ野郎はいらない
男のくせにいいわけするやつはクルマも本人もかっこ悪い
すごいシンプルなことだよ


と、他のVWの写真は別にオレが撮らなくてもだれかが撮るし~がモットーなため、よって受賞後、ベルギーびいきになって、ワッフル食べまくりの戒名「BUG IN テッチャン」の写真を盗用します
他力本願・ハルクホーガン(はぁ?)
ここをクリック→ K's Garage

a0282476_2012251.jpg

今回のボウヤチョイス!
乗りたーいとのことだが、きつくダメ!と言いましたとさ(笑)

a0282476_941235.jpg

バイク?部門のTOMBOチョイス
イベント会場の写真が鮮明じゃないのでヨソで探しました
カブエンジン付きシュイン!
箱庭好きな日本人の魂を揺さぶる一台でした
ぜひ、欲しい、買いたい、乗りたい、寝たいの4大欲を満たしたくなる憎いヤツ!

a0282476_21541028.jpg

ロクハチの向かいはアロハなおねーさん(笑)
彼女が来るとPRESSのベストを着た人を筆頭にカメラ小僧達が集まります
水着と露出、これもショーに大切なポイント
来年はチームメンバー全員でビキニパンツで車の脇で怖い顔で仁王立ち
これが勝つための審査ポイントだと痛感しました(また勘違い)
















~と、あっと言う間に閉会、解散~
a0282476_2031214.jpg

で、帰りの環八にあるすき屋で夕飯
皆さん、大変お疲れ様でした


総括

実は午後からのアワードの発表後、失意のズンドコで写真一枚すら撮れませんでした(爆)
きっと午後からは声を掛けてくれた人に対し、気のない返事しかできてなかったでしょう(涙)
やはり出すからには勝ちたい
それも言い訳が聞かない世界
クルマのクオリティ
パーツのチョイス
ディスプレィのセンス
完璧だと思っていてもジャッジメントする側の感覚しだいで白にも黒にも変わる
本来の勝負事は運も大きく作用する
戦国の武将を送り出す際、「ご武運を」と声をかけるように勝つも負けるも運しだい
でも運は造るもの、そしてその形に出来ない感覚が理解できたとき、アワードを受賞できるのでしよう
だからもう来年は勝ったも同然です(フフフ)
早速風呂入りながらカスタムプランが始まりました(バカ)

来年以降もVWOCNでの参加をします!
今回、入場者数1万人以上、VW84台のエントリーは前例のない台数
その勢い、あとショーに対するVWカスタム文化の芽生えた今回のこの日を忘れぬよう、来年も多くの先鋭たちが参加して盛り上げたいと思います。

今回の勝つ意外にもっとも大きな目的
VWOCNのチームワークによる活性化
HOT-H隊長を筆頭に皆の意思が一枚岩となれたことが一番うれしいことでした
またこの経験が第二世代たちに引き継がれ、新潟独自のVW文化の創造につながることを願ってレポートをお終わりたいと思います。

VWOCNばんざい!!

Fin
[PR]

by VWOCN | 2012-12-02 11:07 | メジャーイベント | Comments(0)


<< 1995年?秩父?でのVWイベント      BUG IN MIKI vol 11 >>