VWOCN HP

vwocn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 27日

1989年?月?日 VW FAMILY DAY IN SUGO 5

あの時キミは若かった?
で始まる新ジャンル、「ノスタルジック・イベントレポート」
初回は、23年前のレポートを届けます。

ただ偶然、昔の写真を整理したら、珍しく私がこまめに写真を撮ってたイベントがありました。
きっと53オーバルで初めてのイベントエントリーだったので気合が入ってたのだと思います。

a0282476_13492581.jpg

イベント当日の早朝の様子。
きっと山形県あたり。
皆さん前日から夜どうしでイベントに向かいます。

 



a0282476_13552251.jpg

真ん中の55のナンバーの青いビートル。
今では珍しい、ブラジルビートルの6Vルック。
Rubyさんのビートルですね。
たしかヒーターが弱いって話を聞いてた覚えがあります。

a0282476_1403459.jpg

SUGOの駐車場にて。
22歳の私です(笑)

a0282476_1433237.jpg

さて、イベントのスタートです。
レースイベントなのでペースカーを先導にて参加車がコースをデモランします。

a0282476_1414297.jpg

チョップ具合がわかりますか?
オーバルなんだけど、ベースがスクエア。
今ならハードコアカスタムの部類に入るカスタムです。
ドライバーは、若き日のTANE

a0282476_1417360.jpg

徹夜でのイベント参加。
皆さん、ぐったりと仮眠してます。

a0282476_17264959.jpg

バカシさん、KENYAさん、KENTさん、IKPさんの先輩方々(笑)
バカシさんの白いショーツ姿。当時でもかなりトッポイと思います。
バカシさんだけシャツOUTだし。
ライフスタイル自体が本物の遊び人でした(笑)
あとの皆さん、シャツIN!(笑)

あ、KENYAさん、すみません、気がつきませんでした!!
オレ、ジュース持ちますよ!!!(大汗)

追伸:改めてみたら、KENTさんのメジャーリーグコレクションのキャップのチームが異なってました。
異なるイベントの写真ですが、おもしろいから差し替えません(笑)
これ、なんのイベントだったのだろう?

a0282476_14193086.jpg

ショーカーの様子。
これが当時の私のオーバルです。
1953年式のヤナセディーラーカー。
ヤナセが正規に販売した最初の105台輸入されたうちの一台。
いまは、いずこに・・

a0282476_1422547.jpg

GTIさんのオーバル。
これもオーバルといいつつベースがスクエア。
物資のない時代ゆえ(笑)
流行り始めのビンテージキャルルックです。

a0282476_1424336.jpg
トガシさん
a0282476_1426757.jpg
ムカイさん
a0282476_14262263.jpg
お名前、失念しました。すみません。
a0282476_14263458.jpg
KENさん

当時は雲上人として崇めていた重鎮たちやそのクルマが集まり、いかに当時は皆さんイベントに飢えていたかが解ります。
このときKENさんに声をかけていただき、オモチャコレクターの気のない私がVWCCに誘われ入会しました。
定期的に郵送されてくる、白黒コピーの手作りの会報誌。
楽しみでした♪

a0282476_1429749.jpg

このボウヤは今では立派なVW野郎になったでしょうか?
たしか「写真撮って撮って」とねだられた記憶があります(笑)

a0282476_14301744.jpg

やはり一番怖かったのは、初代会長のヒサシさん。
この目で「何やってんだ~!」なんて言われた日には・・・(笑)

a0282476_1431572.jpg

細野カップル。
いつもにぎやかな二人。
その後は、お幸せになったのでしょうか?

a0282476_1434176.jpg

なんとIKPさん。
ベストカー賞を受賞!

a0282476_14353596.jpg

IKPさん、まだ髪の毛がフサフサ(笑)
受賞、おめでとうございます!!
後姿だけですが、ハービーの社長!若い!



回想録
当時はVWOCN Jr(ジュニア)発足する前夜、すなわちHIPクンやDACクンが入部するまえの頃です。
そのJrができた背景は、クラブ員が100人に及ぶ勢いがあり、収集がつかなくなったいきさつがありました。
でも100人いても今残ってるのが10人弱。
その10人は筋金入りのVWバカっていうより、いい意味で、このクサレ縁から逃れられないから。
やはりVWOCNの存在があるからこそ、現在でも当時のままの気持ちでVW好きで居続けれると思います。
これからもVWOCNの歴史は絶やさぬよう、出来ることを模索し続けて、頑張って行きたいと思います。
[PR]

by VWOCN | 2012-10-27 14:53 | ノルタルジック・イベント | Comments(0)


<< アライグマさん      3rd VW gatherin... >>