VWOCN HP

vwocn.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 10日

2012 Mossy's Camp & Cruise

a0282476_12392699.jpg
9月8・9日にかけて2日間開催される「Mossy's Camp & Cruise」のレポートです。

主催は山梨VW乗り有志達によるもので、前評判でもかなりの台数が集まりそうです。

そろそろ出発です。




a0282476_1240294.jpg
でりさん、たろさんと黒崎SAで合流です。


a0282476_12405352.jpg
大和SAで休憩です。

デリさんの匂い立つセクシーさ、野武士の様な様相、すべてがマニアライクたまりません。
戦国時代のちょんまげが似合うと思うのは、業界(どこの?)で一致した意見です。
いよいよ今回の旅で、長年の彼に対する熱い思いを成就したいと思います❤(オェー!)


a0282476_1246478.jpg
谷川岳です。
私のライバルはこのニクイ、アンチキショーです!
ある意味、負けてはいないわよ!(ナニが)


BBS上での冷やかし  アライグマ

おはよう御座います!

しかし03カッコイイ、これからはOVALより03だな。


心の声:完全なる変質者宣言ですね(笑)

a0282476_1252111.jpg
赤城でガス入れます。

かなり早く着きそう。

アライグマさん、一世一代の大勝負、余生は好きなことしてメシ食えれば本望ですよね?
マルサン専門店開店!
お祝いに花輪送ります。
葬式の(笑)


a0282476_12524957.jpg
人相の悪い人がいる、幼児専門の人さらいグループです(笑)

年中さん、まではソフトクリームのエサで釣れます(笑)

高坂SAで時間調整を兼ねながら、ゆっくり休憩です。


BBS上での冷やかし アライグマ
a0282476_12535859.jpg
顔色の悪い人攫いが写っていないのが救いですね

心の声:お互い様です。たまには鏡の自分を見てください(笑)



a0282476_12582650.jpg
アライグマさん
今日は、ある意味爽やかです(笑)

圏央道
ラジオのFENからはシーナ.イーストンのフィジカル♪
他の曲も、オヤジ向けの選曲が多いですね。


a0282476_12585736.jpg
談合坂SAで昼食。
貴重な、ぐったりした(ふざけているだけ)人質(幼児)に、大好きなラーメンを与えます
オレらプロだすけ(笑)


a0282476_130723.jpg
神奈川勢と合流。
トンネルに響く、ヨンパチ&A-1サウンドが最高です!


a0282476_1312464.jpg
そしたらクーラーの多用でオーバーヒート。

無事、キャンプ場にたどり着けるか!?

後日談:その後、オーナーであるカミサンがエンジン掛けたら一発始動!
オーバーヒートと言うよりオレが、ただのヘタッピ。
家長の面目、まる潰れ!(涙)


a0282476_1333571.jpg
その後、無事復帰し、みんなの待つ高速料金所へ


a0282476_1341773.jpg
そしたら、カズさんのファストのエンジンも掛からなくなった。

段々、サバイバルレースの様相へ呈してきた(笑)


a0282476_135350.jpg
無事、キャンプ場に到着。

VW達で、ごった返しです!

MANABUさんのバスは、翼を休める鳥のように、エアを抜いて着地です。

a0282476_1354022.jpg
そして、オレのVWカッコいいで自画自賛。
と、参加者全員が同じ事考えてます(笑)


a0282476_1363625.jpg
例えるとショーカーinキャンプ!

カッコ悪いVWがないのが、地域性でしょうか?

自己マンは、恥ずかしい事を知らねばなりません。
そして、カッコ悪いと愛の助言が無くなったら、自分自身が終わってることに気付かなければいけない(新約聖書より引用)
a0282476_13121668.jpg
この気色悪い2ショット(笑)

本音トークで夜はふけていきます。


a0282476_13104617.jpg
その後、プロのシェフのいる、千葉ブースでご馳走なりました。

キャンプの前日、かなりのアホども(笑)が前日朝まで飲んでたとさ。
その中の一人、写真のendさんの顔みてください。
飲みすぎが、たたって、お名前のとおり終わってる(笑)
祭りの前の前夜祭、気をつけましょう(笑)


a0282476_13161990.jpg
昨夜?は、2時まで語り合いが続きました。

VW界を引っ張り、トレンドを作ってる重鎮たちとの語り合い。
寝れる訳は有りません(笑)

なぜ、VWと人がいけてない奴には、素直さが足りないか、ごちゃごちゃ言っても速い奴が勝つとか、直球勝負の語り合い。

多くの方に、「おい!新潟大丈夫か!?」なんて心配も(汗)

とても有益で楽しい時間を過ごし、これからの歩く道筋がはっきり と見えました。


a0282476_1330550.jpg
子供たちもすぐ仲良くなり、楽しい思い出が出来たと思います。
きっと後日、私はハンモックをねだられるでしょう(笑)


a0282476_13174531.jpg
クルーズスタート前にゆっくり雑談。

楽しい時間です。

a0282476_13182260.jpg
クルーズして、記念撮影場所へ。

まっすぐ並ぶと圧巻!
今回は、参加者総台数50台くらい。
参加人数80人くらい。
内訳は、山梨勢15台くらい、 神奈川勢15台くらい、千葉勢10台くらい、新潟勢2台(笑)でした。

a0282476_21382313.jpg
素敵な写真を頂いたので追加です。
テッチャン、ありがとうね!

a0282476_1319791.jpg
その後、道の駅の様な所に移動、自由解散となります。

パーキングスタイルは、斜め停め。
どこでもショーカーがモットーな、『山梨スタイル』です(笑)

富士山をバックにショーカーイベントが始まります(笑)


a0282476_13241771.jpg
その場所で、千葉勢、ストローラーズさんたち面々に囲まれ、バイアスタイヤや、トレーラーヒッチに対しての執拗な質問責めにさすがに私も段々涙目になりました。

ハンベソ掻きながら「マニアさ~ん」と言って呼んだら、「マニアさんにマニアと言われるのは心外だ」とまんざらでもないみたいです(笑)

その事もあり、千葉には、VWマニアな鬼の集団が居るとの都市伝説は本当だったと、疑いからやがて確信に変わりました(笑)


a0282476_13254394.jpg
中央道、梓川SAで休憩。
カーナビの選択は、中央道から長野道まわりを勧めてきます。
距離は、若干短く、ロケーションも良いため、楽しく走れます。

涼しい富士山の麓と比べるとうだるような暑さ。

ヤッパ、クーラー付けるは、文明人の常識でしょう!
若い衆二人組に対し、引きこもりの私が、唯一、優越感を感じる時です。
悔しかったら成り上がって見ろ!(笑)


a0282476_13262024.jpg
はち切れる若さに乾杯モンテカルロ♪(笑)

よ~く見てください。
蜃気楼が立ち上るなか、助手席の方が鼻血流してるのが見えますか?(ウソ)


a0282476_1327471.jpg
午後8時前に新潟市に到着です。

初めての富士山周辺、それも静岡県側。
意外と近いもんだな~て言うのが感想です。

今回初のゲスト招待。
それも前評判から今の日本のVWシーンを動かしてる面子がそろうとの事で大盛況でした。
私も実際色々な方と会って話せたことが有意義であり、これは恒例行事として毎年参加決定だなと感じた次第です。

あとは励ましの言葉が多く、皆さん、この新潟在住の人以上に新潟の事を心配してくれてとても感激しました。
その期待にこたえるべく、自分自身はまた新しいことにチャレンジする事を誓いまして感謝の言葉と代えさせて頂きます。

志村さん筆頭に山梨のVW乗りの皆様。
皆様の気さくな応対のおかげで参加者全員が楽しい時間を過ごせたと思います。
また来年も9月第一週の予定とのこと。
ぜひ次回は新潟勢も神奈川や千葉勢に負けぬ台数で参加したいと思います。

一緒に遊んでくれた皆様、ありがとうございました!!



来年へつづく・・・

[PR]

by VWOCN | 2012-09-10 13:30 | メジャーイベント | Comments(0)


<< 第7回 西会津 フォルクスワー...      IKP >>